オススメサイトの更新情報

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:09:38.02 ID:IWarYzp10

未来という世界は本当に存在するのか?
未来から最新技術が提供された場合、
その技術の開発をしたのは、そもそも誰になるのか?




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:11:24.09 ID:U9f9ukL20

タイムトラベルした場合、同一世界にはなりえないだろ

もしもボックスで言うパラレルワールドみたいにいくつもの世界が作られるんじゃね?




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:11:32.27 ID:IkCqPYh00

哲学的なスレですか?厨二病的なスレですか?



★他ブログオススメ記事

★他ブログオススメ記事
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:11:42.95 ID:+4BtK1KDO

>>1
何のための時空警察だ




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:12:07.08 ID:P9IZigLY0

光の速さより早い速度をだせると過去の映像がみれるさ




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:12:51.95 ID:XotXovUt0

タイムパラドックスでおk




11 名前:中本博美 ◆/sYQkvDLto [] 投稿日:2008/03/11(火) 06:16:08.54 ID:3SA3rlkB0

タイムマシンで未来から来た人間がタイムマシンを発明した人間だとしよう。
で、過去の人間にタイムマシンの作り方を教えて帰る。
ところが過去の人間が今後タイムマシンが2度と作れないようなミスをしたため、
タイムマシンの発明者が未来へ帰る途中で異次元空間に葬り去られた。
現代にタイムマシンがない理由がこれだぜ。




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:26:35.58 ID:IWarYzp10

>>11
タイムマシン装置が完成した以前より過去へは行けないと聞いたが
だから最初に誰かがタイムマシンを完成させなければ未来人も来れない
未来人が来た場合、情報を得るわけだけど、その情報を得た瞬間
この世界は本来の運命と違った世界になるんじゃない?
例えば、最新技術を提供されたら、それを本来、開発するはずだった人は
開発せずに別の事をやることになる。謎だ




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:22:44.85 ID:dcA58CgqO

タイムマシーンで時間旅行して戻ってくる場合
完璧に同じ時間に帰って来なきゃ自分が2人とかになっちゃうんだよね?むずくね?




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:23:07.66 ID:hyJuC1JP0

未来に行くとするよな
ソコには未来の自分がいるんだよ
んで過去に行くとする
ソコには過去の自分がいる
んで現代に戻ろうとする
ソコには現代の自分がいる




自分の居場所が無くなるね




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:31:47.14 ID:uKi3oz2G0

時系列は一つ
 ・過去・未来は変えられる。ただし、変わったことが認識できるのは、時間移動した人だけ
 ・過去・未来は変えられる。ただし、大きな事件は変えられない。
 ・過去・未来は変えられない。過去で起こした行動も既に運命によって決められている行動。
 ・過去・未来は変えられない。時間そのものは繋がっていない。なんたらの連続でなんたらかんたら…アニメみたいなやつで…

時系列複数
 ・多元宇宙論。同じ時系列の過去・未来へは行けない。故にその時系列の過去・未来を変えたとしても、もとの時系列には影響は無い。

時間移動はビデオの早送り・逆再生のようなもの
 ・時間移動は可能だが、それを知覚することは不可能

未来にのみ移動可能
 ・未来にのみ時間移動は可能。過去へは戻れない。




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:37:05.08 ID:IWarYzp10

>>29
多元宇宙論が謎だ。元の時系列に影響が無いって言っても
元の世界に戻って来て、未来技術をみんなに知らせたら、運命は変わるじゃないか




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:38:58.93 ID:uKi3oz2G0

>>36
ヒント:元の世界に戻ってない




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 06:40:01.64 ID:X5Gze09A0

>>36
パラレルワールドの事だと思う。




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 06:50:40.74 ID:qq0emutW0

アインシュタインの答えは、
「ロケットの時間が地上と同じように進むとすると、ロケットからは光の速度がのろく見えてしまい、不自然である。ロケットの中の時間の進み方が遅くなるとすれば、ロケットの中から見ても光速度(距離÷時間)は変わらないだろう。」 というものだった(静止していない慣性系での光速度不変についてはマイケルソン・モーリーの厳密な光速度測定において考えられていた)。

wikiからコピペしてみた。





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 06:51:02.84 ID:mph8nEGWO

仮に未来にタイムマシンができてるとしたら今の時代に来てるはずだろ?
それなのに今の時代ではあるのかも分からない
つまりタイムマシンで現代まで来て記憶を消す装置かなんかで記憶を消して自分たちの力でタイムマシンを発明しろって話じゃね?




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 06:54:14.69 ID:dA39qjTX0

>>61
未来人がばれないように来てるとも考えられるんだが。

つまり未来でタイムマシンが完成していても見せないと考えるとどうなりますでしょうか

結局自分達で作って証明するしかないんです





76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:01:59.42 ID:IWarYzp10

昔ちょっと考えたことなんだけど
動く歩道の上を歩けば人は早く歩ける
ならば、それを利用して光の速度を超えられないか?
超高速移動のレールの上に更にレールを敷いて更にレールを敷いて




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 07:03:57.86 ID:dA39qjTX0

>>76
光と光を鏡あわせにしても光の体感速度はかわらない
みたいな実験をアインシュタインry




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:15:14.15 ID:IWarYzp10

>>80
ググったんだけどさ、光の速度は変化出来るという新説があるらしい
アインシュタインの光の速度の話は真空中の場合という・・





98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:16:25.71 ID:exd8pweAO

タイムマシンは存在する
宇宙船のことだ
しかし未来にしか行けなくてかつ戻ってこれない
過去に行けるタイムマシンは存在する
しかし見えない
それが四次元なんだ
四次元は過去に行くことができるとかできないとか本に書いてあった
三次元から四次元がみえないのはこういうこと
たぶん




99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 07:17:20.17 ID:6cngwvP20

>>98
ドラえもんでも呼べば解決なんですね
わかります




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:26:46.14 ID:rvr5tQnvO

仮に未来から自分が来たとしよう。
未来から来た自分が現在の自分を殺したとする。
すると当然未来から来た自分も消える。
すると現在の自分を殺す人がいない。




139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:34:24.02 ID:0rm2cN+7O

>>117
未来から来た自分がその時代の自分を殺したとして、未来から来た方の自分はパッと消えるわけではないから
自分が死んだという別の未来ができるんじゃないかな?




163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:41:28.71 ID:Z+01wF/EO

>>139
じゃぁ、今朝箪笥の角にぶつけなかった俺がいる
パラレルワールドもあるんだな!

それにどんな必然性があるんだ。




176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:44:03.25 ID:kKBJN9VMO

>>163
因果律は微妙な触れ幅で世界の変化を許容しつつ進むらしいよ
ある程度の変化を加えると未来が変わる




183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:46:22.57 ID:Z+01wF/EO

>>176
その許容には、何らかの意思を感じざるを得ないし、
文芸創作的ロマンに過ぎない印象を禁じ得ません。




190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:48:47.71 ID:kKBJN9VMO

>>183
じゃあ箪笥に指をぶつける事の原因とそれが原因で起こるできごとを延々考えればいいと思う




206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:52:52.51 ID:Z+01wF/EO

>>190
想定はできるけど、パラドックスを観念上解決するための
詭弁なのではないかと思いながら、出前一丁美味ぇ^^

必然性の理由としては、夢想を守る恣意しか思いつかない。
矢追的な。




167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 07:42:02.25 ID:wI8eEfKq0

宇宙に必然性なんて存在するのかな




174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:43:23.08 ID:VFZjn2aM0

>>167
必然とも偶然とも言える、じゃね




177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:44:16.14 ID:oL66mMz90

必然と偶然って興味深いテーマだよな
この前一人で寝る前に考えてたら寝れなくなった





126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 07:30:02.32 ID:0rm2cN+7O

たとえば7:00:00に未来に行くとして
その時限には自分は居ないわけでしょ?
そんで未来に10分滞在して7:00:00に戻るとすると
客観的視点から見ると何も変わってないけど自分は10分成長してるわけで
あれ?




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:35:09.96 ID:WOQS0TE0O

>>126
10歳の少年が10年後に行って1年過ごして出発した時間に戻るとする

客観的に見ると10歳の少年はいきなり11歳になり、10年後には21歳の青年と10歳の少年が同じ時空間に存在し、1年後には22歳の青年が残り、11歳になったもう一人の少年は時空間から消える

客観的に見ても少年の成長はある





125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:29:49.72 ID:CPOqHl0DO

なんで四次元の四つ目が「時間」なんだろうなぁ

三次元の奴に理解できない要素何だろうけど、知覚できてるよねぇ




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:30:48.11 ID:WOQS0TE0O

>>125
時間を次元の要素に入れるかどうかは意見が分かれてるよ




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:34:45.33 ID:HhKXnHMS0

次元上昇について理解すると未来人は欲や業・物質欲を放棄した生死の境目すら曖昧な連中らしいじゃないか。
好奇心とかそういったもんすらなくて現代人とは違う神や霊のような存在。仏陀が悟って満足してそのまま入滅しようとした
なんて心境じゃなかろうか。日月神事とか熟読してると幸せについての考え方が変わった。




168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:42:29.31 ID:+izXvxKp0

>>141
未完成の科学を完成に近づけようとする人間を見ると、
人間は滅ぶために進化してるように感じるよね。

自分にとって、都合のいい未来や
近似値の多次元なんてのは
案外人間に幸福を与えないかもね。




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:37:55.98 ID:Z+01wF/EO

東大に行った従兄が、水素分子を加速してぶつけたら、
五次元の存在を確認できるかも知れないって(;´Д`)ハァハァ
してたけど、俺はもっぱら出前一丁派です。




161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 07:40:52.04 ID:WOQS0TE0O

>>152
5月でスイスにやる実験だね
ブラックホールが出来るかもしれないと言われている




252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:02:33.23 ID:XGVTyig50

未来は現在に収束する
つまり、もし未来に行けるとするならば、違った未来にしか行く事が出来ないと思う。
Aが行く未来とBが行く未来は違っていて、A自身が知覚した未来はAの現在になるので飛んできた時間は過去になる。
つまり未来だったものが収束した過去になるわけで、確定した過去を変える事は出来ないので、過去に戻る事は出来ない。
なぜなら、未来に来た時点で「Aが未来に行って帰ってこなかった」世界が確定しているわけで、帰れるはずが無い。




289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:09:57.79 ID:XBSFeJsf0

相対性理論上でのタイムマシンていうのは光速に限りなく近いスピードで動けば、
動いている物体の時間が遅れるから、その物体に乗っていれば相対的に周りの時間が早く進んで、
例えば(本人にとって)1分後に(周りの世界が)3年後になってたりする。
んだけど、光速に近づくと質量が無限大に近づいていくので人間に耐えられるようなものではないよ。




309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:14:03.13 ID:PcVDEp1cO

>>289
逆に考えると光速を等速直線運動でだしてるとしたらどうなんだろうな。




311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:15:24.02 ID:VFZjn2aM0

>>309
特殊相対性理論がそれ




331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:20:33.31 ID:cRlW7DnnO

つまり人体を視覚では知覚できない状態
量子分解して高速移動後に身体を再構成すれば
未来にいけるわけだ

無理に決まってんだろ




337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:22:46.95 ID:p3NMBvaI0

>>331
つまり、「タイムワープ」に行く前には、普通のワープの工程をクリアしなきゃダメな気がするんだよな。




344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:24:36.02 ID:fYh3lTPnO

>>337
てゆうかワープ自体タイムマシンと同じようなもんじゃね?




352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:26:29.50 ID:p3NMBvaI0

>>344
ワープ自体は、まだ質量保存の法則内の出来事(かなり無理やりな感じだけど)だからまだいいんじゃね?
それに時間を加えると、質量保存の法則を超えた所でやるから、莫大なエネルギーが必要になるとおもう




365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:29:07.25 ID:fYh3lTPnO

>>352
だけど普通より短い時間でその場所に行くのって結果的に未来にいくのと同じじゃないの?




392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:35:17.05 ID:p3NMBvaI0

>>365
同じ時間軸上での移動なら、宇宙すべてを含めてのこの世の中の質量は一定のまま。
時間軸もずらすとなると、この世から人体の粒子を消し去り、別の時間軸の世に生み出さなくてはならない。

この二つはだいぶ違う気がする。


ってか訳わかんなくなってきたw
それが楽しいんだけど。




454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:50:39.47 ID:cRlW7DnnO

人体の素粒子分解→光速移動後に復元て
ゲノムを完全解明して、人体の情報と
人体のスープと復元手段を用意して
宇宙空間を光速でかっ飛ばしたら未来には行けるかもな
きっとすげえ金かかるんだろうな
一般人には無理だな


てか混ぜるな危険以上だな
復元するときに変な情報やゴミが混ざったら
もう違うモノだな。人ですらなくなるぞ





270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 08:06:04.10 ID:6E37nhAh0

じゃあ光速でセックスすれば腰だけ過去に飛んでくのかな




276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:07:24.41 ID:Z53YzMZuO

>>270
想像してコーラ吹いた




273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:07:06.92 ID:VFZjn2aM0

>>270
高速に近づくほどスピードは落ちる




277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/11(火) 08:07:51.34 ID:6E37nhAh0

>>273
てことは早漏の人に役に立つな




391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:35:12.15 ID:ImA174ldO

結論
現実を見ろ




408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:39:29.66 ID:GU5UHAZGO

今生きていることが未来に向かって進むタイムマシーンに乗っているということだろ…




409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:39:47.40 ID:sFrtJbB30

>>408
誰がうざいこと言えと




416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/11(火) 08:40:59.58 ID:p3NMBvaI0

>>408
次回MEN'S NUCKLのキャッチフレーズとして、是非採用させてください。





編集元:ニュー速VIP板
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1205183378/



宇宙の始まりは「無」だと?(12/18)
宇宙の始まりは「無」だと?(12/13)
関連記事
Posted by
★他ブログオススメ記事

Comments 208

There are no comments yet.
名無し@ベアード  

なんという厨2臭さ

2008/03/12 (Wed) 11:12 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

久しぶり

2008/03/12 (Wed) 11:26 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

アタマ、イイ

2008/03/12 (Wed) 11:44 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

パラレルワールドについて考えるといつも頭がこんがらがって駄目だ

2008/03/12 (Wed) 11:46 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

この辺は仮説というか妄想の域を出ないからな

2008/03/12 (Wed) 11:51 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

頭蛾物故割れた

2008/03/12 (Wed) 11:56 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

地球って自転公転してるんで
時間移動するなら空間も移動しなければだめ
これ以外に盲点な

2008/03/12 (Wed) 12:00 | EDIT | REPLY |   
   

厨二と言えば片付くと思ってる厨二がいるなw
これを厨二と言うなら物理学は厨二学です><

2008/03/12 (Wed) 12:08 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

マジレスすると現時点で考えても無駄

2008/03/12 (Wed) 12:18 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

既存の概念を覆すにはそれに足る理論を創出しなくちゃいけないんだよ。
既存の理論の範疇内でその理論が矛盾する内容を議論するのは無茶。
だから中2っぽくなっちゃう。
ゲームで「○○が死ななかったらどうなってたの?」と同レベル。

2008/03/12 (Wed) 12:20 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ギャンブルというギャンブルが崩壊するな

2008/03/12 (Wed) 12:25 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>今生きていることが未来に向かって進むタイムマシーンに乗っているということだろ…

クソワラタwwwwwwwwwwwwww


2008/03/12 (Wed) 12:58 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>8
これが物理学だというのか・・・(--

2008/03/12 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来にはいけるけど帰れないんだろうな

2008/03/12 (Wed) 13:09 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンって圧力鍋のことだろ

2008/03/12 (Wed) 13:10 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

読んでて楽しいけど、頭悪いから半分以上分からない。

2008/03/12 (Wed) 13:17 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

光の速度に近づくほど、自分の時間が遅くなるって事は
光にとっては周囲が光の速度で変化していくって事だよな。
自分以外のものが光速で風化していくのを目の当たりにして
光はその事をどう思うんだろう。

2008/03/12 (Wed) 13:17 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

マジレスするとTPに存在を消滅させられるけど、リームは優しいから最後にマンコ舐めさせてくれる

2008/03/12 (Wed) 13:25 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

パラレルワールドがいくつできても平気な宇宙のパソコンすげぇ

2008/03/12 (Wed) 13:25 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

Ping飛んでないね。

2008/03/12 (Wed) 13:27 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

そもそも時間という定義自体が怪しいんじゃないか?

モノが在る。それ以上でもそれ以下でもないのかと・・・

2008/03/12 (Wed) 13:31 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

神話論?だかなんだかだと、未来は絶対変えられないんじゃなかったっけか。
たとえば過去の自分を殺そうとしても、現在自分は生きてるわけだからどうあがいても殺すことができない、みたいな。

2008/03/12 (Wed) 13:37 | EDIT | REPLY |   
通行人  

4次元とか5次元とか最早俺には理解できない。
>>270には吹いたww
光速に限りなく近いスピードで動いてもゆっくり見えるだけで
時間の長さは変わらない気がするんだけど・・
だから過去にも未来にも行けないと思う。
って言うか時間って何だ。

2008/03/12 (Wed) 13:42 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来から誰か来ないかなぁ?(笑)

2008/03/12 (Wed) 13:46 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

同じ世界に戻れない・・・
戻った時間には 自分が居る・・・
これがドッペルゲンガーの正体か・・・

2008/03/12 (Wed) 13:48 | EDIT | REPLY |   
   

>>270
お前の腰で地球がヤバイ

2008/03/12 (Wed) 13:49 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

腰だけ過去ワロタwwww

2008/03/12 (Wed) 13:51 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来とか過去があるなら宇宙含め1秒ごとに1つの空間が作られる事になるのかなてか1秒じゃ利かないか

2008/03/12 (Wed) 13:58 | EDIT | REPLY |   
蒸発した名無し  

管理人1000万おめ

2008/03/12 (Wed) 14:00 | EDIT | REPLY |   
   

物理板でやれ

2008/03/12 (Wed) 14:08 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

これなんてマブラヴオルタ?それともever17?

2008/03/12 (Wed) 14:12 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

この手の話にはロマンを感じざるを得ない

2008/03/12 (Wed) 14:30 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

バカタイムマシンが実現すれば
中学時代や高校時代に好きだった女の子とSEXし放題じゃねぇか

2008/03/12 (Wed) 15:05 | EDIT | REPLY |   
       

>>33
おまい、腰だけ過去に飛ばすなよwww
迷惑だから。
第一、過去行っても上手くいくとはかぎら・・・ まさかオマエ!!

2008/03/12 (Wed) 17:14 | EDIT | REPLY |   
   

httttttttttttttp://いみわかえらんbふぉいhj

2008/03/12 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>31
今日のYU-NOスレかと飛びついてみれば誰も話題に出してなくて泣いた

2008/03/12 (Wed) 17:52 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

1次元の「人間」が2次元に来たとしよう。
んでもとの世界に戻ることが出来るか?って言うと難しくね?

────────────────────────

がたくさん並んで2次元になってるわけで

────────────────────────
────────────────────────
         ・・・
────────────────────────
────────────────────────

どこに戻れば良いのでしょう?ってなっちゃうわけで。

2008/03/12 (Wed) 17:53 | EDIT | REPLY |   
   

タイムパラドックスって、たとえば現在の自分が過去の自分と握手したり
できないってことだよな。矛盾が生じて。
でも、タイムマシンが完成したことでその矛盾は取り払われるんじゃないのか?
自分殺しとかはまた別なのか。

2008/03/12 (Wed) 17:57 | EDIT | REPLY |   
通行人      

>>37
3次元までは理解できるんだけど、4次元以降は何処に
線を引っ張ればいいんだろう。
線ではなく丸見たいな感じになるのか?

>>161の実験が成功すればグランゾン作成も夢ではなさそうだな。
悪い変態野朗にブラックホールクラスター発射!!


2008/03/12 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   
   

>悪い変態野朗にブラックホールクラスター発射!!

国ごと消し去る気か!

2008/03/12 (Wed) 19:22 | EDIT | REPLY |   
蒸発した名無し  

一歩足を踏み出すごとに、ちょっとだけ未来へいける。
そんな当たり前のことに気がつかないんだ………。

てな話がサナギさんの中にあった。
あの絵柄でなんでこんな微妙に深い話があるんだろう。

関係ないけど
昔、兄貴に「丞太郎は時を止められるから、普通の人よりちょっとだけ早く老けるんだぜ。」って言われたの思い出した。

2008/03/12 (Wed) 19:47 | EDIT | REPLY |   
通行人      

上に放り投げてから発射!!
汚い花火だ。

2008/03/12 (Wed) 19:51 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

UFOはタイムマシーンだと思っとる

2008/03/12 (Wed) 19:59 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ここまでYU-NO無し

2008/03/12 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ロマンがあるよね
仮説の域を出ないからこそ
あり得ないと思うけど(存在したとしても隠匿される)タイムマシンが
一般的なものだったら、ただの乗り物だよね

なんでも中二病って言えばいいと思っている奴は馬鹿、思考停止しているだけ。
批判されるべき中二病もあるだろうけど、何でもかんでも否定してレッテルを貼るべきではない

2008/03/12 (Wed) 21:28 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

なんか昔現代文の評論でやったな

矢を放って的に当たるとする
ということは矢は 矢を放った場所から的までの中間地点Aを通る
ということは矢は その中間地点Aまでの中間地点Bを通る
ということは・・・ 無限ループ

よって仮説が間違い
矢は的に当たらない

っていうやつ
ということは そもそも時間の概念ってよく分からない
過去 現在 未来って区分だけじゃなんか足りないような・・・
そもそも根本的に時間を一直線上の概念で捉えることが正しいかどうかも分からん

2008/03/12 (Wed) 23:34 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

マジレス。

前提。
光は存在するけど、実在するものじゃない。磁場と電場の連鎖反応が空間を渡るとき(電磁波)、あらゆる物質が磁場と電場の影響を受けることが光の正体。つまり空間と磁場、電場の法則そのものが光(電磁波)

 時間は存在してるけど、実在するかどうかは微妙だよな。3次元空間の中で力や移動との関係の間で成立する法則性でしかない気がする。
つまり時間=物体と空間の法則性だとすれば、現在は実在するといえるが、未来と過去というのは実在しない。実体がないので過去にはいけないし、速度は真空中の光速を越えない。

 超高速で動けば、ウラシマ効果で未来への一方通行はできるんじゃないかな?

2008/03/13 (Thu) 01:10 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

転移系だと転移先の物質と重なり合って爆発とかしそうだが

2008/03/13 (Thu) 01:53 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>47
光と言う物質が飛んでくるという訳ではないと言うことか。
ドミノみたいなイメージだろうか、物質を媒介にして進んでいく
みたいな。
でもあれって重さによってスピード変わるよな。
そう考えたら光の速さも一定じゃないように思える。
あと絶対に倒れないドミノを置いたら誰にも見えないって事になる?
なんだか光のイメージが変わってきた。
この解釈であってるのかな?
でもどう言う理屈でウラシマ効果になるのかイメージが湧かないな。

2008/03/13 (Thu) 02:23 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>49
光は物質じゃないので質量0です。
 物質に影響を与える「場」が空間上に伝播するスピードの最高速が一般的にいう光速です。似たところでは重力の影響なども光速です。
 あと、光の速さは一定ではないです。水の中などでは約3分の2の速度になります。これは物体が光の影響を受け、再放出するというプロセスのため、そのタイムラグで減速するといわれています。これは光の屈折の原因でもあります。通過する物体ごとにその中での光の速度は違います。
 ウラシマ効果は、高速で動く物のほうが動いていない物よりも時間の進み方が遅いというものです。時間と空間の関係をそのように変化させると説明がつくものです。えーと、文章じゃ説明し難いです。
ニコニコ見れるなら、ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2477855を見てみてくんなまし。

2008/03/13 (Thu) 03:37 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

重力の影響すら光速というのは日本語として間違ってるけどな
まあブラックホールとかのも一括りにしたいってことだろうけどな
説明にはなってない

光の速さが一定でないってのは風呂とかに光を当てると水に進入する前と後で光の角度が変わることとかで分かるね
なんでそれで分かるのか知りたい人は中学辺りの理科の教科書に載ってると思うから見てみそ

2008/03/13 (Thu) 04:17 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

てか光と時間の関連性とかについて聞きたいヤツは高校の物理教師とかに聞く方が早いと思うけどな
なんだかんだでこの世の法則の基本的なことは全て高校で学べるし
こういうことに興味があるなら自己流のエセ哲学考えたり言葉遊びがメインの専門書読む前にキチンと学校の勉強した方が遥かに近道だよ

・・・大学で苦労してる俺が言うんだから間違いない

2008/03/13 (Thu) 04:31 | EDIT | REPLY |   
   

漫画、映画の見すぎ

2008/03/13 (Thu) 08:22 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

そういや
>5月でスイスにやる実験
ってどっかの番組がこれが原因で人類が滅亡する可能性は0ではないって
しつこく言ってたのを思い出した

2008/03/13 (Thu) 10:35 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

厨二と言えば片付くと思ってる厨二がいるなw
これを厨二と言うなら物理学は厨二学です><
って言ってる奴キモい。

2008/03/13 (Thu) 10:45 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

風は光を曲げながら進む

2008/03/13 (Thu) 12:24 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>152の水素分子を加速してぶつけたら、
※54の
どっかの番組がこれが原因で人類が滅亡する可能性は0ではないって

俺には水素分子を加速してぶつけることが人類滅亡とは大げさすぎるかと思うが、せめて大爆発くらいだろう・・・

だれか教えてエロイ人

2008/03/13 (Thu) 13:26 | EDIT | REPLY |   
まてぃc  

未来の自分が過去の自分を‥ってあるが
未来の自分が過去の自分を殺すって決めた時点で
さらに未来の自分が過去の自分を殺してるわけだから
決めた瞬間に未来の自分が消えるよな
でもそーすると殺す未来の自分も消えて過去の自分を殺せない‥

タイムパラドックスだスネーク!

2008/03/13 (Thu) 14:30 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>416
メンズナックル見てるけどマジで使うのか?

2008/03/13 (Thu) 16:27 | EDIT | REPLY |   
千葉県八街市の小高良光  

マジウケルんだけどwお前ら引き篭りの童貞だろw
雑魚どもイケメンの俺様を称えろ(笑)

2008/03/13 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   
   

米60
おまいはネズミーランドでもいってろよwww

2008/03/13 (Thu) 16:52 | EDIT | REPLY |   
   

いや俺5分後の未来から来たし

2008/03/13 (Thu) 18:28 | EDIT | REPLY |   
   

>>62
俺なんて1秒前の過去から来たんだぜ。

2008/03/13 (Thu) 18:48 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

お前ら寝てみろ。
明日という未来に行けるぞ。

2008/03/13 (Thu) 18:54 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

自動車は20世紀のタイムマシーンだってブッチが言ってた。

2008/03/13 (Thu) 20:19 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>96
ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2312060/2354281

>>270
それで次元の壁を開いた鬼畜王もいたなw

2008/03/13 (Thu) 20:32 | EDIT | REPLY |   
マダオ  

アインシュタインの原理でタイムマシンは、作れると言われている。

【光】これこそがタイムマシンの最大のポイントになる。
光の速さは、決して遅くも早くもならないっと科学で証明されてる。
光の速さは、秒速30万kmと解明されてる(1秒で地球を7週半)
なので、人が光の速さで地球を1週すれば、アインシュタインの原理で光の速さ(秒速30万km)一周すれば、6年後の未来に行ける。
ただし、過去に戻れないっと言うのが欠点とも言われている。

2008/03/13 (Thu) 20:41 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

マジレス
クロノアイズという漫画で、ひとつの回答(多元宇宙論におけるパラドックスの回避)が出てる。

時間軸は上に伸びる木のようなもので、そこに外的要因による変化が起こると枝分かれする。
たとえば、未来人が到着すると、その時点で「未来人が来なかった時間軸」と「未来人が来た時間軸」の二つの次元に分かれるわけだ。

この未来人が世界に何も影響せずに消えれば、その時点でこの二つの時間軸は「結果同じこと」というわけで、一つに戻る。
この未来人が何かしでかしたら、二つの次元はまったく別の流れになり、その未来も待ったくちっがうものになってしまう。

たとえば、未来人が過去に戻って自分を殺すと、その瞬間「未来人は来なかった時間軸」と「未来人が来て自分を殺してしまった時間軸」に分かれ、未来人は当然「殺した時間軸」に行ってしまう。
未来に帰ろうにもその未来は「自分が死んだ後の未来」でしかなくなってしまうから、帰ってみたら家がないとか自分が発明したものがないとかそういう世界になってたりするわけだ。
下手すれば、自分が発明するはずのものが発明されなかったために、行き着く先は人類滅亡とかになるかもしれない。

この世界のタイムパトロールの仕事は、時間犯罪者が荒らした歴史を適当につぎはぎ(記憶消去とかレプリカを置くとか)して、「結果同じ」の状態に無理やり引き戻して今の時間軸にくっつけること。
逆に、それに失敗して完全に枝分かれした世界は捨ててしまう。
捨てられた世界は、時間犯罪者のおもちゃとなる。

2008/03/13 (Thu) 20:45 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

※68に追記

その世界では、その事実を隠している。
なぜなら、それを知られると「自分の世界」を作ろうとする犯罪者だらけになってしまうから。

時間犯罪の抑止力に有効なのは、「過去に何かするとどう自分に跳ね返るかわからない」ということがある。
たとえば、過去に一匹の虫を殺しただけでも、長い年月のうちに自分の先祖が死ぬような自体になって自分が消えるかもしれない。
そういうことにしているため、自分が消える可能性の恐怖から時間犯罪者はそう多く現れないという建前となっていた。

これが、過去に何しても結局時間が分かれて自分が安泰だとなったら、今の世界に帰ることを考えずに自分の世界を作ろうとする奴であふれかえってしまうというわけだ。

ただし、どれだけ多くの犯罪者がそれに成功しても、知覚できないのでわからないということになる。
つまり、そう多くないという建前さえ本当かどうか怪しいというわけだ。
(この漫画では、特殊な装置で次元の外から視覚的に時間軸を眺めることができて、そこですでに無数に枝分かれしているのが見えた。つまり半分の犯罪者の目的を阻止できていたと仮定しても、時間犯罪者は異常なほど大量に存在していたということになる。)

2008/03/13 (Thu) 20:54 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

頭が痛くなった。

2008/03/13 (Thu) 21:16 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来に行きたいんなら寝ろ。
昨日以前に戻るのは諦めろ。

2008/03/13 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

人間を構成する物質は一年と経たずに全て入れ替わるから
過去の自分と接触しても問題ない。
時間というのは物質のパラメータの1つだから
タイムマシンで過去に行くのは
自分を構成する以外の全ての粒子の運動を逆方向に起こせば達成できる。
・・・などと厨二の時に考えてたんだけど(笑)
文系だからわかんないや。

2008/03/13 (Thu) 21:47 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

根拠のない仮説ばかりが目立つ厨二病スレですね

いや好きだけどねこういうの

2008/03/13 (Thu) 22:02 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

そういえば俺たちみんな過去から来てるよね

2008/03/13 (Thu) 22:31 | EDIT | REPLY |   
通行人   

>>67
そう言う話は聞いた事があるけど、何かおかしくないか。
仮にA君が加速して1秒で6年経つとする、こっち側から見たらやはり1秒しか経っていないし、いくらA君が加速しても観測者達の時間が
早くなる事は絶対ないです。
影響を受けるのは加速しているA君だけ。
えーと、つまり
たとえばA君がロケットに乗って高速で地球を1週します。
地球の時間にすると1秒もかからないですよね。
ところが観測者はいくらA君の帰りを待っても、ちっとも帰ってこない
帰ってくるのは何年も先です。
1秒で地球を7週半するロケットが何でこんなに遅いんでしょう。
かなり疑問です。

2008/03/13 (Thu) 22:53 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

>>73
明確な根拠があったらそもそもこんなに盛り上がらないと思うんだ。
手持ちの極わずかな材料からいろんな仮説を築いては壊しを繰り返しているからこそ、文明が発展していけるんじゃないかな。

どこで聞いたか忘れた言葉だけど
「科学とは不可能を可能にする力ではない、不可能と可能を見極める力だ」
っていうのが割りと的を射てると思う。
このテーマに当てはめると不可能か可能かを見極めるにはまだ材料が足りないのが現状(技術的には不可能を断言できても物理学的に不可能を断言できない)、故に空想だ妄想だと言われようが、夢を見るのはやめられない。

ぶっちゃけ科学の発展は古くから厨二病が支えてきたんだと思うよ。

2008/03/13 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来過去ってそもそも存在するの?
「今」っていう時間軸しかない気がするんだけど。

2008/03/13 (Thu) 23:04 | EDIT | REPLY |   
通行人   

>>71
夢の中で過去に行けるけどなw

>>77
俺も今と言う結果が続いて行くだけだと思う。
時間も人が作った物だし、その定義もよく解らないしな。

2008/03/14 (Fri) 00:00 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

コメ77
その通り。ただ人間が便宜上つけた物質の移動の以前、以後の世界の呼び名、だったと思う、あやふやでスマン。
人間が現在の時間の地点から見て、例えば「今りんごを食べている」という行為の前(りんごがあった)=過去とその行為の後(りんごが胃袋に収まったぜ)=未来と名づけて他人との意思の疎通、もしくは自分の記憶の整理に役立ててる、ってだけ。

要するに過去にタイムトラベルするっていうのは「巻き戻し」ではなく、あらゆる物質が原子レベルで元の状態に「成る」こと。
りんごの例だと
りんごがあった→りんごを食べた→りんごが胃袋に→りんごを食べたという記憶を持った→タイムトラベル!→脳みその記憶が消される→胃袋のりんごが吐き出されて元の形になる→りんごが置かれる
という過程を通ることがタイムトラベル。時間はただ先へ流れ続けているけどね。(時計の針は元に戻るよ)

だけどそれを実行するには原子レベルの操作が必要になるから無理だろ。いくら科学が発展してもこれはどうしようもない。量子力学の手に負える話ではない。

2008/03/14 (Fri) 00:00 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

ところで多次元どうのって話があったが四次元より上なんてあるのか
なんかもう途方もないな

2008/03/14 (Fri) 00:31 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

光とか考えず未来へ行きたいのであれば、自分を冷凍保存のようにそのままの状態で保存し、何年か経った後に解凍してもらえばいい。
ただし、仮死状態になるように冷凍し、そこから蘇生させなければいけないから今はまだ無理だな。

そしてこれだと過去に戻れないから結局行くだけなんだが。
まぁつまり生きた化石だな。

2008/03/14 (Fri) 00:48 | EDIT | REPLY |   
通行人   

>>79
その仮説だと情報を記憶したログが必要になる、
そんなログの用な物があるんだろうか。
原子にもないと思う。
仮に戻せたとして、それはタイムトラベルと言えるんだろうか。

2008/03/14 (Fri) 01:41 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

厨2病って面白いよな結局

2008/03/14 (Fri) 02:26 | EDIT | REPLY |   
名無す  

簡単なことさ!
未来人が過去に行こうが、現在人が未来に行こうが、なんの変化もない。
その出来事は全て事実だから。
過去や未来を行き来して、同じ時間に同じ人間が存在しても、何も問題ない。
それは、同じ人間だけど、すでに時間が進行してる別の人間だから。
過去に行って歴史を変えようとしても、歴史は変わらない。
それは、歴史は過去のものだから。
未来人が「過去に過去を変えた人がいます。」なんて言えないでしょ。
早い話、未来は存在しない。
あるのは過去だけ。
歴史と言う道は過去に伸びている。
未来への道は、自分で作って行くものです。

2008/03/14 (Fri) 13:35 | EDIT | REPLY |   
あ  

箪笥の角で指ぶつけたから結婚できました

みたいな

2008/03/14 (Fri) 14:24 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

時間を越えるワームホールの場合、その穴を通る熱はループする時間軸の関係で無限大になるので超高熱の爆発を引き起こすから無理だという説を某有名物理学者が唱えてなかったっけか?

数千億年に一度、これをやるアホがビッグバンでも引き起こして世界リセットしてんのかなぁ?

2008/03/14 (Fri) 16:37 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>75
自分の解釈がまちがっていた気がする・・

A君が光速に達した時、A君を構成する原子達の動きが鈍くなり
体感する時間が1/10秒になったと仮定した時。
地球の時間で60秒だとしてもA君の時間はまだ6秒しか経っていない
事になり54秒未来にいった事になる。
この解釈だったら理解できる(イメージのみで書いています)

でもこの考えかただと動きを鈍らせる重力(抵抗)のような存在が
重要になる。たぶん・・
時間軸というより重力による変化みたいな感じ
重力っていったい何だ。

>ループする時間軸とかもう理解不能で想像すらつかない・・・
まあその前に5月にやる実験で地球がリセットされたりして

2008/03/14 (Fri) 18:11 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

※84
>未来人が「過去に過去を変えた人がいます。」なんて言えないでしょ。
まあ、もしそう言われたって、俺らはその結果の流れに乗った今にいるから、変えられたんだかどうかなんてわかりようがないものなぁ。

ぶっちゃけ、『過去にどこそこの繁栄するはずだった国で未来人が核使って滅ぼしちゃいました、てへっ☆』とか言われたって、「ああ、あの文明が滅んだ原因はそれだったのか」ってその文明が滅んだことにより成り立ってる世界にいる俺らにはどうでもいいことだしなぁ。


これはあれだな、因果の理論(アカシックレコード)のほうだな。
たとえタイムマシンが開発されたとして、未来人が何かしたとして、それで何かしたことも全部含めて「今の歴史」になっているという理論だ。
過去に起こったこと、未来に起こることすべて決定されてて変更はできない。

タイムマシンも含めて全部決定事項だから、パラドックスは絶対に発生しない。
発生したと思っても、それ自体がすでに決まった運命でパラドックスではないという。


ほんとにタイムマシンの理論はいろいろあるよな。
ほんとはどれが正しいのかはタイムマシンが出来上がるまで誰にもわからないけどな。

2008/03/14 (Fri) 22:05 | EDIT | REPLY |   
名無しさんとゆかいな仲間達  

こんなことを言ってる間にタイムマシン的な物は半分完成してるんだぞ、人間を多分特殊な氷で冷凍保存するんだそして解凍するんだ

↑は現在の医療科学では治せない病気にかかった病人を冷凍し、
医療が進歩した時代まで眠らすんだ、

=未来に行くことは出来るが過去へはいけない

2008/03/14 (Fri) 22:31 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

幾ら考えても答えが出ない
4次元も5次元も要は時間の流れ方だろ
時間の流れ方が均一なら4次元
違うけれども一致しているなら5次元
現在の過去に戻れるタイムマシンって作れるんだろうか・・・?

2008/03/15 (Sat) 01:17 | EDIT | REPLY |   
文系のつぶやき  

未来に行く、ってのはなんか出来る気がするけど
過去に行くと、そこには「自分」がいる
「世界」の中にあるものはひとつずつ違うものだとして
「自分」がふたつあることを世界は許してくれるのか?
パラドックスは起きるのか?

上で出てたけど人体の構成物質は入れ替わるから
昨日の自分と今日の自分は違うものだとするならおkか
それとも「本質」的に「自分」だとしてダメか
それとも同じものがふたつあっても別に構わないのか

2008/03/15 (Sat) 03:31 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

過去と未来に優劣がなければ
過去に向かっても世界は分岐するよな。
共通の現在をもつ複数の「過去」
共通の現在をもつ複数の「未来」
これを考えるだけでお腹いっぱいです。

2008/03/15 (Sat) 03:38 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  







これ系のスレって定期的に立つよね









2008/03/15 (Sat) 04:04 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

まあ結局さ
ただ聞きかじった知識出して議論してるだけの俺らに結論なんか出せないっていう
あと漫画の知識を鵜呑みにするヤツは頭が悪いってレベルじゃないと思うよ

2008/03/15 (Sat) 07:51 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

そもそも過去は存在するが、未来はそんざいしないよ。というのは観念的な過去というのは一度光を発しているからなんだ。たとえば、夜空に見える星なんてのも正確には過去のビジョンだってのはよく知られた話だろ?それに、アインシュタインの特殊相対性理論からいうと、確かに光より速くなれば未来へ行けることになるが、それは光より速いものは存在しないという定義のしたでの話だからなりたたないね。結果的に言うと、「未来、過去に行くことはできないが、過去に限っては限られた条件の中で見ることができる」ってことだね。

2008/03/15 (Sat) 08:00 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

パラドックスも知らないのか?
親殺しのパラドックスが一番有名だから説明してやる。
自分が生まれる前の過去に自分が戻り、親を殺したとする。
すると自分は生まれない事になってしまうので親は殺されない。
だが、親が殺されないので自分が生まれてしまう。
絶対に親を殺すことが出来ない。
こういった過去に行った時に起こる矛盾をタイムパラドックスという。

2008/03/15 (Sat) 12:30 | EDIT | REPLY |   
   

途中から読むの疲れたんだが、自分が過去を改竄して平行世界に行ったとして元の世界の自分はどうなるんだ?行方不明か?

そもそも光の速さより早く動けばっていうのは誰が見つけたんだ?
誰も光の速さを越えた事はないんだから、もし越えたとしても本当に過去にいけるかどうかはわからないんじゃね?

2008/03/15 (Sat) 13:31 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンで過去を変えると、
本来の流れのままの現在と
本来の流れとは違う流れを持つ新しい現在が存在する。
タイムマシンに乗った人は本来の流れの世界に帰るこは出来ない。
過去をあまり変化させなければ、現在に近い新しい現在に行ける。
ただし世界にもう一人の自分がいる。(ほっとけば過去に行くけど)

パラドックスについては(親殺しで)
本来の流れの親が生きて自分を生んだので
新しい現在にも自分が存在する。
ただしその世界に居るはずだったもう一人の自分は生まれない。

ぶっちゃけタイムマシンで過去に行っても過去という新しい未来(世界)があるだけ。
未来の知識があるぶん金持ちにはなりやすいはず。

2008/03/15 (Sat) 15:18 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

米7
宇宙で行えば空間移動の必要がない
UFO=タイムマシン説もある

光より早く動くとタイムマシン以外の時が止まる。
時が止まった空間で10年過ごす。(タイムマシン内時間で)
自分だけが10年分、年を取る。
本来10年後に居るはずの自分が現在に居る。=タイムスリップ?

2008/03/15 (Sat) 15:42 | EDIT | REPLY |   
通行人  

どう表現したらいいか解らないけど
例えば懐中電灯のスイッチを押すと言う行動に移してその結果、
懐中電灯は光を放つ。
スイッチを押すまでその光を見る事は絶対にできない。
仮にその光が見えたとしたら、それは未来からやって来た事になるし
自分が懐中電灯のスイッチを押すという行為は、すでに決まっていた事になる。
となれば、すべての出来事は既に決められていると言う事になる。
他の物で例えてもそうなる。
確かにアカシックレコードのような考え方になる。
でもそんなのつまらないな。

>>94
まあここで結論が出るくらいなら、学者も苦労してないだろうなw
でもどんな馬鹿な話でも俺は面白いと思うよ。
ただ数式だけの理論を聞いても意味が解らないけど。

2008/03/15 (Sat) 16:06 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

※99
逆。
光速で動いてるもの時間が減速する。

あと今の科学技術ってか検証技術では時間は加速と減速しか出来ないって結論が出てるんだからそれ前提で話せよお前等。

光速で1年間移動し続けたAが地上に戻ってきた。すると地上では5年経っていた。
Aからしたら1年分の時間で5年経っている地上は未来の世界。
地上の人間からしたら5年で1年分しか時間が経ってないAは(肉体的に)4年前の過去の人。
あくまで時間の流れ方の誤差でしか時間旅行は再現できないのよ。

2008/03/15 (Sat) 16:39 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>100の続き

仮に点けていない懐中電灯の光が見えたとしたら未来から
やって来た事になると書いたけど。
その光が見えた時、スイッチを押すのを止めたら
その光は存在しなかった事になる。
でもその人は確かにその光を見ているし矛盾が生じる。

やはりアカシックレコードも無いだろうな。
どう考えても未来と言う存在は見る事ができない、
だってまだ存在してないんだから当然の事だろう。
光という過去しか見えない。
だから過去に戻る事は在り得ないと思う。

平行世界をもってきたらいくらでも言い訳できそうだけどね。

2008/03/15 (Sat) 17:13 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

どうでも良いけど
銀河団の速さ+銀河団の中での銀河の速さ+銀河の中での太陽系の速さ+太陽系の中での地球の速さっていうのは光速を超えてそうだよな。
といっても「速さ」には基準が必要なわけで、地球にいる俺らが歩くことも無く突っ立ってるときの速さが0になってる。
銀河団から出て完全に停止をすれば(停止の定義がわからんけど)俺らは地球から見てマイナスの速さで動いてるって事になるんだとしたら、プラスの速さで光速で動けば時間を縮められるんだからその逆で過去にいけるんじゃねえの?
と思ったんだ。思っただけ。
マイナスの速さ…

2008/03/15 (Sat) 17:22 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>103
お前は相対性理論を知らないのか?
勉強してから出直して来い。

2008/03/15 (Sat) 17:34 | EDIT | REPLY |   
naox  

現次元の絶対空間質量が変わっちゃうってことだろ?
時間の制限を越えた速度で、移動元からは質量が消えうせて、移動先の質量が現れる。
空間的に繋がってれば良いんだろうけど、次元クラスで隔離されてるものならどうなるかわからん
下手すりゃ次元消失

2008/03/15 (Sat) 17:50 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

頭の悪い俺にはタイムマシンの話しは0分の1くらいワケがわからねぇ。。。

2008/03/15 (Sat) 20:21 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>106
0分の1は1っす。
でも物理の計算は理解不能。

2008/03/15 (Sat) 20:34 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>107
勘違いしたww

2008/03/15 (Sat) 20:47 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

「時を止める」ってよく聞くけど、
アレって目で追えないほどのスピードで動いてるって考えで良いのか?

2008/03/15 (Sat) 21:27 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

今より高次元では、この次元の物理法則が適用されない。
タイムマシンは永久に作れない。
物理法則が無くなる時点であらゆる事象が秩序だった状態を保てなくなるため、
現在のようにビッグバンが起きて宇宙が広がってうんぬんという事象の有無も意味をなさなくなる。逆にいえば、宇宙があって地球が存在し、そこで生き物がうごめく、という現象が、物理法則が無いために発生出来ない。
人類がすべての物理法則を解明したとき、タイムマシンは作れないと理解できると思う。
人類が認知できるのは、人類という状態で存在する限り今の次元が最高次元。

2008/03/15 (Sat) 21:57 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンで過去にさかのぼると、人が若返るようにタイムマシンも製造過程をさかのぼるため部品あるいは材料などに解体されてしまう。

2008/03/15 (Sat) 21:58 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>109
静止している人の時間を遅らせるのは、今のところ無理なので
こっちがもうスピードで動くしかない、例えば光の速さで
動くとする。
そうすると、ウラシマ効果で・・・

2008/03/15 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

そもそもタイムマシンなんて作れるハズがないから
実現するのも不可能。
よって、実現しようとした場合、食い違う点が無ければ実現可能
食い違う点があれば実現不可能ってこと。

2008/03/15 (Sat) 23:25 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

こーゆーのを、理論的に考えるのが面白すぎる。
やっぱり理系だなーとつくづく思う。

2008/03/16 (Sun) 03:47 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来から人がきて「ミライカラキタヨ」っていったら現在の人が混乱するんじゃね? もしかしたらもうきてるかも

2008/03/16 (Sun) 07:40 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

とりあえず学校を出よう!二巻をお前らにオススメしたい。
ループし続けるナイフの話は鳥肌立つぞ。

2008/03/16 (Sun) 10:35 | EDIT | REPLY |   
muu  

核爆弾の実験で一秒だけ時間がとまったって聞いたことあるような気がするけどこれマジ?

2008/03/16 (Sun) 14:38 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

過去を見る事ならできるんだよね。例えば夜空の星。

2008/03/16 (Sun) 14:55 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

日本沈没読め

2008/03/16 (Sun) 16:57 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

ちょっと待て
ディスカバリーチャンネルだったと思うけど
「人を運ぶことをは出来ないが、原子などを運ぶ為のタイムマシンは既に存在する」
とか言ってたぞ。

2003年か2004年に開発されたとか言ってたけど。

2008/03/16 (Sun) 17:51 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

過去には二度と戻れないから今を生きる意味も出来るってもんだぜ!

2008/03/16 (Sun) 18:13 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

※120
本当にタイムトラベルしたか検証する方法がない。

※116
やたら身近な話題に和んだ。読んでみる。

2008/03/16 (Sun) 18:22 | EDIT | REPLY |   
肉汁溢れる名無し  

同時間に同一人物が2人存在するとNGとかいうけど、どうやって
同じ原子って分かるんだろう。個々の原子にID番号でも振られてるとか・・・
まあ、普通は振られていないだろうから、物理的な存在はOKだろう。

人1人60kgとして、それが無くなると1200メガトンの核エネルギー。
ということで、同質量と交換しないとヤバい。
まあ、相対性原理とかを超えている論理であるから、E=mc2とかの
法則性も凌駕しているから、その辺は回避されてるのかも。

2008/03/16 (Sun) 20:04 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

考えれば考えるほどおかしくなってくる。
タイムマシンなんて物そのものを考え出したやつがおかしいんじゃね?

2008/03/16 (Sun) 22:49 | EDIT | REPLY |   
通行人  

時間と言うのは人が1秒で物体がどう変化してどう動いたかを計る
実態のない物差しだと思うから、時間が早くなったり遅くなったりと
言う表現はおかしいのかもしれない。
1秒という長さが人によって全部バラバラなら時間なんて物は
意味のない物になる。

2008/03/16 (Sun) 23:35 | EDIT | REPLY |   
通りすがり  

未来にタイムマシンは存在する!!過去にワープした時は、その時代を壊さないように絶対見つからないようにしているが、時々見つかってしまうことがある。それがUFOと呼ばれる謎の物体と、未来人なのであろう・・・アメリカなどで、不時着したUFOが発見されたらしい。という報道があってからの科学技術の進歩が何よりもそれを証拠付けているのではないだろうか?

2008/03/17 (Mon) 00:11 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>120
開発はされていない。
ただ理論的には可能だろうということが証明されている
今は実験段階だったと思う
電子を光速の99.9%まで加速させて・・・
まあその辺は自分で勉強してくれ。

2008/03/17 (Mon) 00:48 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

なんか、ろくに知識すらないのにがんばってるのを見ると
微笑ましいのを通り越して痛々しく見えるな、こういうスレの場合

2008/03/17 (Mon) 01:30 | EDIT | REPLY |   
肉汁溢れる名無し  

※7で書いてあるけど、地球は凄い勢いで移動(自転公転)してるし、一日変わると位置も変化するんで、
時間的な問題がクリアになっても空間的な問題もあるんだけどあんまり考慮されてないな。

2008/03/17 (Mon) 01:58 | EDIT | REPLY |   
名無す  

ちょっとまて!
米欄の話の内容がちょっとずれてるぞ!
「タイムマシンが実現した場合の謎」なんだから、すでにタイムマシンがある前提で話ししなきゃ。

だから、物理的にじゃなくって、もっとマンガ的な内容で。

簡単に言うと、”アインシュタイン”的じゃなくて、もっと”ドラえもん”的にね。

2008/03/17 (Mon) 10:45 | EDIT | REPLY |   
ななっしー  

結局ドラクエ5みたいなカンジじゃねえのか

2008/03/18 (Tue) 15:21 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

トランクスの話が出てない…。

2008/03/18 (Tue) 16:16 | EDIT | REPLY |   
あーあ  

結局今この時代がパラレルワールド
見捨てられた世界

2008/03/18 (Tue) 17:37 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

時間差クローン大量発生→→クローン戦争→→・・・

2008/03/18 (Tue) 17:51 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

出た。しったかの集まり!!

2008/03/18 (Tue) 18:40 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

わかった!!

もし これから先にタイムマシンができるとしたら、もうとっくに現代にきてるんじゃねぇ?

てことは これから先に作られることはないってことじゃねぇの?

2008/03/18 (Tue) 22:11 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

wikipediaの「タイムトラベル」のページより。

またSF作家のラリー・ニーヴンは、『タイム・トラベルの理論と実際』(The Theory and Practice of Time Travel、1971年)と題したエッセイの中で、もし歴史の流れが一本道であり、時間旅行によって歴史が改変可能であるならば、幾度もの時間旅行者による歴史の改変を経た末に、最終的に人類の歴史は、「タイムマシンが存在せず、時間旅行者が決して現れない歴史」として安定するのではないか、と述べている。


激しく納得した。

2008/03/19 (Wed) 00:11 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンは理論的に無理じゃなかったっけ?
ワープが無理だという話からの派生だっとは思うけど・・・
宇宙全体のエネルギーを足しても足りないほどのエネルギーが
必要とかなんとか。

2008/03/19 (Wed) 01:07 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

変な話。タイムマシンがも

2008/03/19 (Wed) 03:27 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

話それるけど、ビデオカメラってすでに発明されて当たり前に
存在してるから実感ないけど、自分の幼少の頃を見たり、
亡くなった祖父がまだ生きてる頃を見たり、昔の戦争を見たり、
過去しか見れないが、多分タイムマシンなのだと思う。

現在ある技術だから実感がない
つまり、将来今よりももっと凄い技術、例えば、過去の物を触れたり、
過去の人と話したり、未来が見れる機械があってもそれはタイムマシンとは別物で、
人間はいつまでもタイムマシンにあこがれていて、追い求めているのだと思う。

2008/03/19 (Wed) 09:12 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>127
原子は急にできたりきえたりしないのに、過去か未来から運び込まれたとなるとそれは急にできたということにはならないのか?

2008/03/19 (Wed) 11:20 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンが仮に未来で出来たとしても使わないんじゃないかな。
世界一危険な兵器みたいなもんだし。

2008/03/19 (Wed) 16:12 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

っていうか仮に光速よりも早いスピードで動いて未来に行くような
実験が行われたとしても、実験した人自体が未来に行ってるなら
過去に戻ることはできないわけだから、誰にも成功かどうかは
伝えられないということなんじゃないのか?
っていうことは実験したことが無意味になり、これを何回しても
同じことの繰り返しになるわけだ
それは人類における、タイムマシーンの開発がありえないということ
なんじゃないのかな?

夢のない世界だ・・・

2008/03/19 (Wed) 16:21 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ていうか人間は時間の概念を間違えている

2008/03/19 (Wed) 17:20 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>143
もし未来にいけるとしたら一応確認はできると思う。
それは同じ年齢の2人の人間の1人が光速で加速して
戻って来た時の2人の年齢を比べれば解ると思う。
はっきりとした時間は解らないけど10年ぐらいの差がでれば
見た目で判断できそう。
俺はそんな現象信じないけど。

ただ物質で出来た時計だけで比べても信憑性に欠けると思う。
物質の寿命でしか判断できないと思う。
もしそれが確認出来たとしても、その現象が時間の流れが変化したと言う証明にはならないし、時間なんて特別な物は存在しないと
個人的には思う。
だから光の運動などを、あやふやな時間で解決するのは反則に近い
感じがするし根本的な解決になっていない気がする。
こんな話、相対性理論とか詳しい人は勉強してから話せと言うけど
じゃあ、その人は時間について明確に説明できるんだろうか。
少し聞いてみたいです。

無知なくせに俺ってなまいきだなぁ・・・

>>144
もっと詳しく聞きたい

2008/03/19 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

だから星新一を読めとどれだけ言ったら

2008/03/19 (Wed) 21:46 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

時間の概念ついてだけど、人間は時間をデジタルに考えている。
自分はもっとアナログなものだと思う。

なんていうか時間は空間の位置を示すものなのじゃないかな

2008/03/19 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>147
時間を縮めるとは空間を縮めるのと同じって事でいいんだろうか?
加速すればその空間の感覚が短くなり縮まるから、その結果時間が
遅くなる、この解釈でいいのかな?
俺はうらしま効果もこういう感じだと思ってるんだけど。
違うのかもしれないけど、まあいいや。

問題はその空間に時間という設定が在るか無いかだし
俺はそんな物ないと思ってる。
と言うのは時間とは物質その物だと思うから。

物質がどう変化したかそれを観測者が調べるための計りでしかないと
思うし、その計りである時間を変える事に何の意味も無いと思う。
概念でしか無い時間が物体に影響を与えるのはおかしい。

100m走でタイムが2秒きったとすれば誰も信じないだろうし
絶対その時計狂ってると言うはず。
でもうらしま効果は、そうではない走っている人の時間と空間が
縮んだんだ、その時計は合っている。
俺はそう言っているようにしか聞こえない。
時間と物理現象の立場が逆転してしまっている。

時間は変わっては意味がない物だと思う。
時間とは物質の変化の中でしか存在できない観測者のイメージでしかないと思う。
だからいくら探しても見つからないし、見つからない物はやっぱり
無い、時間ってそんなもんだと思う。

まあ時間と言う存在が無いと言う証拠は無いけど、在ると言う
証拠も無いだろうから、なんとも言えないんだけど・・・

でも不確かな存在を大前提において、しかもそれに物理現象を
無理やり合わせるのはどう考えても可笑しいよ。
例えば光とか光とか光とか・・・
何でこんなに必死になってるんだろ。

2008/03/20 (Thu) 08:25 | EDIT | REPLY |   
通行人  

>>148
結局何が言いたかったかと言うと、
時間があるから物が在るんじゃなくて、物が在るから時間が在る
それが言いたかった。
両方切っても切れない存在なのかもしれない。
だからどっちかを優先する事は出来ない。
すべて等しく時間が流れないといけないと思う。

それは意味が在るから人が生まれたんじゃなく、生まれたからこそ人には意味ができる。
この意味に当たるのが時間なんじゃないかなと思う。
だから探し様がないと思った。
俺はベア速でそれを教わったし、これも永遠のテーマの1つなんじゃ
ないかなと思ってたりする、思ってるだけ。

全然内容が違う話だけど、すごく近いような感じもした。
そしてすごく馬鹿な事を言っている様な気も、しないではない。

2008/03/20 (Thu) 10:42 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

そもそもどうやって戻る気だ?

2008/03/20 (Thu) 13:25 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

どうでもいい。

2008/03/20 (Thu) 18:00 | EDIT | REPLY |   
   

タイムマシンがあったら多分死んだじいちゃんに合いに行く
でも死んでしまった人に合うのは、少し不思議な気分
自分に合うのはもっと変な気分になる
多分あまりの駄目っぷりに見ていられなくなりそう

2008/03/20 (Thu) 23:00 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

過去ってのはね、見ることは出来るけど行けないの
未来ってのはね、行くことはできるけど見れないの
現在ってのはね、見、聞き、行動できる唯一の場所なの

2008/03/21 (Fri) 00:22 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

10分後に20分後の俺が会いに来るとしよう。そして10分後、会いに来たら20分後に俺は会いに行かない。会いに来なかったら20分後に俺は会いに行く。となると過去が変わっちゃうわけだけど、もう説明できねぇ。

2008/03/21 (Fri) 00:45 | EDIT | REPLY |   
愛のF速戦士  

実際やってみないと分からんな。全部仮説だし
できないだろうけど

2008/03/21 (Fri) 12:07 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>154

初めから20分後に俺が行かないと考えているなら、10分後には誰も来ない

2008/03/21 (Fri) 14:54 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

多分だけど、過去に戻って未来を変えたらその過去に行った自分という存在は未来が変わって存在しないということになって消滅してしまうのでは?

2008/03/21 (Fri) 16:52 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

平行世界の考え方が個人的には好き

過去に戻って干渉と同時にその世界は二つに増える
そんなのを妄想するのって楽しいよな

2008/03/21 (Fri) 17:12 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ヒント:無記

2008/03/21 (Fri) 19:42 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

興味深いのはこのやりとりが平日の朝に行われたことだ。
こいつらは春休みで暇な大学生かニートのどっちかか?

2008/03/22 (Sat) 01:47 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

もしパラレルワールドがあって
宇宙誕生の時点で既に無数に分かれていたら
その中に漫画やゲームの世界と全く同じ世界があるかもしれない
そんなことを考えてる俺はもう駄目だ

2008/03/22 (Sat) 01:57 | EDIT | REPLY |   
black  

タイムマシンが実現するかは置いておいて、
タイムマシンが使われることは無い。
使われるならとっくに誰か現代に来てるはずだから。

では、何故使われないのか?
それは、タイムマシンがあらゆる犯罪に使用出来てしまうから。
そんな危険なものを作らせるはずが無い。

タイムマシンの実現自体は可能であったとしても、
誰も実現させない。
まあ、間接的に実現できない。
(タイムマシンの正体がUFOだとしたら話は別だが)

2008/03/23 (Sun) 00:20 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンは存在します。
でもタイムパトロールがきびしくとりしまっています。
ボクはタイムパトロールはすごいなぁとおもいました。すごいです。

2008/03/23 (Sun) 11:18 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシンなんかないです。
その根拠もないです。
UFOなんて作り話です。
だからタイムパトロールもないです。
ボクはタイムマシンなんか信じないです。

2008/03/23 (Sun) 16:07 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来も過去もないです。
その根拠もないです。
タイムトラベルなんて作り話です。
だからタイムマシンもないです。
でもボクはタイムマシンを信じたいです。

ただ…人生やり直せませんかね

2008/03/23 (Sun) 18:29 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ジョンタイターが本当ならパラレルワールドは存在する。

この世界は人間が考えている以上に複雑なんです。過去に行ってやり直すとか、そんな甘くないですよ。複数のパラレルワールドが存在し
何処に飛ぶか分からない。同じ世界に戻るなど不可能。

タイムトラベルは可能みたいですけど。やはり未来より過去に戻る方が難しいみたいですね。

っと俺は思う。

2008/03/24 (Mon) 00:05 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

パラレルワールドなんてあるわけない
時間(空間)=物質(エネルギー)の関係だと思う。
エントロピー増大則と熱力学第二法則は宇宙の真理に近い。
だから同じ空間が幾つも存在する事はありえない。

2008/03/24 (Mon) 01:05 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

そもそも時間と空間がどんな物かよくわからんよな。
今の宇宙が膨張しているなら時間と空間も膨張しているって事だろ
空間の中に時間が含まれるなら時間はどんどん加速している事に
ならないか?
逆に宇宙をどんどん縮めると今度は時間が遅くなっていき
最後は完全に時間が停止してビックバンが起きなくなる。
まったく訳がわからん。

2008/03/24 (Mon) 05:26 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

とりあえずタイムマシンを作れ
話はそれからだ

2008/03/24 (Mon) 11:44 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>168

空間に時間が含まれるわけじゃない。空間と時間は同一。

あと膨張しているという事は、今減速していることになる。
変化があったとしても人間が生きてる間じゃ気づかないと思う。

2008/03/24 (Mon) 18:19 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

時間軸とか、あまり複雑に考える必要はないと思いますよ。

実際、地球上空を高速移動する人工衛星にも、わずかな時間の誤差が生じます。
これは、人間にはわずかでも、コンピューターなどの機器にとっては大きな問題だから、関係者は注意していることです。

これが、別名「タイムマシン」です。

理屈上はこの「わずか」を大きくすればタイムマシンになります。

それから、「未来に行く」と、言葉で表現すると混乱しますが、
要は、高速で移動することにより、物質的な変化の早さが、高速移動しないところと違ってしまうだけです。

高速移動する人(物)から見ると、未来に行くのではなく、過去に取り残されることを意味します。しかし、いつかの時点で高速移動をやめると、物質的により変化した世界に降り立つことになります。これが「未来」です。未来に行くのではありません。

それから、多次元世界ですが、リサ・ランドール博士が話題になりましたね。
こうした研究が進み、多くの人に普通の理論として浸透するようになれば、違和感は次第に消えるのではないでしょうか。

2008/03/24 (Mon) 23:26 | EDIT | REPLY |   
通行人  

コメ171

表現としてはそっちの方があってると思う。
ただ理屈上はこの「わずか」を大きくしたら
物質である時計は大きく遅れて、生物である人間は死ぬと思う。

2008/03/31 (Mon) 17:50 | EDIT | REPLY |   
通行人  

※172
理由を書くのを忘れてた。

単純に心臓の動きが遅くなり、血液の流れも悪くなるからです。
細胞が壊れてなければ蘇生はできるかもしれない。
現実的に考えたらそうなると思う。

※170
空間と時間は同一と言うなら物質とその関係性を具体的に
言わないと本質的な所が解らないし説明不足だと思う。

2008/04/01 (Tue) 02:46 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

>>408
うめえな
こういう事言ってみたいもんだ

2008/04/02 (Wed) 07:14 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

>>270と>>273でHGの腰振り思い出したwww
高速過ぎてスローに見えるヤツwww

マジレスすると有り得ないだろ。
時間=空間だとするならば、それは常に「今」しか存在しないはず。
過去が変化して「今」があるので過去の形のままの世界は存在し得ないだろう。
未来は「今」が変化しないと生成されない。(てか常に「今」しか存在しないから生成も糞も無いんだけど)

って事じゃないの?
時間が狂うとか早くなる遅くなるってのは観測者(人間)の感覚の問題で時間=空間は「今」だけが存在するはず。
原子の運動速度とかは力学の話だろう?

パラレルワールドは異次元・異世界の話としては理解出来ない事もないけど、既に無い空間(過去)やまだ無い空間(未来)に移動というのはナンセンス。
次元を超越しようが無いものは無いから。

まあ、もし異次元・異世界の扉を開ければとんでもない事になりそうな気がするけど。

2008/04/03 (Thu) 17:08 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ドラえもんでのび太がお小遣いでプラモを買うか、カップラーメンを沢山かって腹いっぱい
食べるかで悩んで、結局カップラーメンを買ったんだけど食べきれなくて後悔して、過去に戻って
過去の自分にプラモを買うように説得するって話があったけど。
プラモを買うように説得したことによって、のび太はカップラーメンじゃなくプラモを買った
という事になる訳だよな?
つまりカップラーメンは買ってない事になるから、過去に戻ってカップラーメンじゃなくプラモを
買うように説得する必要が無くなる事になる。
説得する必要が無いわけだから、「未来から過去に戻ってプラモを買うように説得したのび太は
居なかった」事になる。
プラモを買うように説得したのび太が居なかった事になるから、「説得されてプラモを買った」
という事がなかった事になり、結果プラモではなくカップラーメンを買ってしまう。
カップラーメンを買ってしまったことにより後悔したのび太は、過去に戻ってプラモを買うように
説得しに・・・

無限ループってこわくね?

2008/04/04 (Fri) 15:08 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

あれ?176って「カップめんのプラモを買った」ってオチじゃなかったっけ?

2008/04/05 (Sat) 14:20 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

てか
タイムマシンで未来にいって帰ってきて自分が二人になるってのは
"タイムマシンで未来に行く前"に戻ってんだろ?
"行った後"にもどれば自分一人だけじゃないの?

2008/04/07 (Mon) 13:01 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

宇宙人?は未来の地球人であり旅行感覚で過去に来てるって話思い出した
デモなんでそんなにいないかってゆうと違法だからだって

2008/04/09 (Wed) 16:46 | EDIT | REPLY |   
最近の人  

だいたいタイムマシンとかで過去、未来を考える必要はない。
今を考えろ。

2008/04/14 (Mon) 15:58 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

人生をやり直したいよ

2008/04/25 (Fri) 23:50 | EDIT | REPLY |   
キルン  

ぼく、メチャメチャ勉強して本気でタイムマシンを造りたいのだけど、できると思う?

2008/05/03 (Sat) 21:13 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

タイムマシーンが出来ないことの理由の一つに光の速度以上を出さなければならないのに「現実世界の最高速は光の速度までである。」という定義があるからだ。
しかしながら光の速度を打ち破る方法は現時点でもいくつか考えることができる。
例えば・・・
ハサミを思い浮かべてみてほしい。宇宙空間においてハサミの刃の部分を延々とのばした限りなく長いハサミを作ったとしよう。
十分な長さになったらあとは開くだけ。そうすると先端の速度は高速を越える。
そんな鉄はどこから持ってくるのか、どうやって作るのか、それは問題ではなく、光速を超えることが可能かどうかの問題にしぼって考えるとこうなる。
もしも作ってやってみたらどうなるのか・・・答えは現時点の物理学では解き明かせないのでやってみるしかない。

2008/06/22 (Sun) 20:59 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

どこかで言っていたが新幹線に2時間乗ると10万分の1秒未来に行くらしい。
ということは新幹線に20万時間乗っていれば1秒未来にいける。
1200万時間乗っていれば1分未来へ7億2000万時間乗っていれば1時間の
未来へいけるわけだ。
まあ、7億2000万時間=3000万日=約80000年だから不可能だけど

2008/08/30 (Sat) 11:48 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

今はまだできない、だが実現を不可能と断定してしまうのはどうだろうか?

未来へ行くことは相対性理論等を用いれば可能であろう。
だが過去に戻れないのでは意味がない。


話を戻します。

Aさんという人物がいました。
2008年1月1日午前零時に多方面から大量のパーツを買い求め、
 タイムマシンを製造し始めました。

2008年8月31日午前零時
 実際こんな速度でできることはありませんが…

Aさんはタイムマシンを開発しました。
Aさんはタイムマシンを利用し2007年12月31日に移動しました。
この時利用したタイムマシンは1月1日に移った瞬間
タイムパラドックスが生れ理論上では、
1月1日時点ではパーツだったためパーツに戻ります。

しかしパラレルワールドが生れ、事前にタイムマシンができたいたことになる。
=12月31日への移動が完了する。

>>誰が作成したことになるのか

 パラレルワールドでは別の自分既にが作っている。と考えるのが容易か!?

>>パラレルワールドなど存在しない

 科学では解明できないものもある…といってみるw


2008/08/31 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

>>17タイムマシンで未来の自分に会いに行くとする...

未来の自分に会いに行ったとする場合。
現在に自分がいないためその未来の過去の自分がいなくなるから
未来の自分とは会うことはできないと思うのだが…

また、過去の自分に会いに行くとするのくだりは
 過去の自分に会いにいくとすると過去の未来に未来の自分はいなくなるわけだからその過去の自分はその時間に生きていることはなくなる。つまり現在の自分は生きる場所がなくなるのではなく消滅するのではないだろうか?

もしもパラレルワールドがあるのであれば話は別だが…

2008/08/31 (Sun) 19:22 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

光ほどの速さでなくてもいいが、
地球の自転と逆方向(つまり日本からアメリカ方面)に
マッハでもいいので、回り続けるとどうなる?

現世の時間の概念がロンドンを中心とした
いわゆる時差がある。
それを逆の方向に地球何周もすると、
どうなるのかなと。

時差を利用した時間の誤差が出て、
タイムワープみたいな・・・

2008/10/09 (Thu) 01:44 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

ジョンタイラーだっけ?あれはどうなの?

2008/10/25 (Sat) 12:47 | EDIT | REPLY |   
ΔΣ  

知能が発達している人類は光でしか外の様子を観察できない。

もし仮に、音波でしか外の様子がわからなかったらどうだろう。

音速以上のミサイルが突っ込んできたら、観測者1の体が粉々になってから、ミサイルの接近音がする。

それを聞いていた観測者2は本来もう少し未来に起こるはずの事象を観測することになる。

音速は光速に比べれば全然遅いから、上のようなことが実際に俺たちの目の前で起こっても、飛んでくる音速以上のミサイルは見えるわけだから、何にも不思議に思わないでしょう。

また、たとえば100m走のタイマー係は「スタート」と同時に鳴ったピストルの音を「スタート」という行為が終わったあとに観測することになる。
つまり、ランナーはもう3メートル地点を走っているのに、「スタート」の際に発せられたピストルの音を聞いている。これは観測者が仮に音でしか外の世界を感知できない生物だったら、それは過去の事象を観測するということになる。(←これは光も観測できる生物が同時にそこに立ち会っていれば、それは過去の事象だと音のみ観測生物にわからせることができる。)

でも、俺たちは便利なことに光も観測できる。別に100m走のタイマー係やったって過去とか未来とかなんて感じない。音と光の速度の違いに慣れてるから。


なんか若干逸れた感があるけど、俺が言いたいのは、「光でしか万物の世界を観測できない」こと。

顕微鏡をのぞくにしろ、夜空を観察するにしろ…

もし仮に俺たちが観測できない光より早いものが観測できれば、過去だ未来だという風に踊らされることは少なくなるんじゃないの?

で、俺はその光より早いものの存在を期待してる。

究極、伝播するのに時間がかからないものを俺たちが肉眼(生身)で観測できるようになったら、過去も未来もないだろう。(←たとえばだよ、たとえば!)

2008/11/26 (Wed) 03:43 | EDIT | REPLY |   
曰本人sugeeo!  

もし過去の自分に会ったら、頭イカレるの?

2008/12/06 (Sat) 22:38 | EDIT | REPLY |   
二日未満  

やっぱりパラレルワールドか、必然的に物事が動くかの2パターンだと思う。時間を線で表すと決して枝分かれはしないと思う。それこそ、タイムパラドックスが生まれてしまう。もしも、過去と未来に一貫性があるのなら話はべつだけど・・ていうか、普遍的な「現在」って無いと思う。だって今見ている光景って一応過去だろ?

2009/01/05 (Mon) 10:19 | EDIT | REPLY |   
XmeRewst  

皆さん、皆さんは色々な論争、お互いの意見交換をしていますが、
仮にあなたが正しいと思った理論をここで述べて反論されなかったらどうですか?それを正しいと思い続けるでしょうか?

未来にタイムマシンだなんだ・・・っておっしゃっておりますが

あなたたちが考えているということはこの自然界にあるあなたたちが
考えていることなのです。つまり自然界に存在するあなたたちが考えていることはこの自然界に存在するということを示しているのです。

2009/03/07 (Sat) 12:38 | EDIT | REPLY |   
XmeRewst  

無許可リンク禁止


http://space.geocities.jp/xmerewst/XmeRewst.html

2009/04/06 (Mon) 19:24 | EDIT | REPLY |   
名無し  

ufo に乗ってるのは
未来の人かな?

2009/08/27 (Thu) 13:55 | EDIT | REPLY |   
VIPPERな名無しさん  

物理を中二厨とか言ってる奴は馬鹿か?
物理=分からない物を現実により近づける でおk?
アインシュタインも当時はこうやって物理が批判されてもなおかつ
くじけずに相対性理論を発見した。
なのに中二厨だとか妄想乙とかやめろよ。
まじめに考えてる人に謝れ。

信じなくてもそれでよし。考えなくてもそれでよし。
でも私から確実に言えるのは
    「探究心、努力心、が欠けた人はその時点で成長は止まる」

2009/09/06 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   
麻莉亜  

私は今卒業論文で相対性理論について論文作成をしています。相対性理論でタイムマシンが実現可能であることを学習しました。しかし、タイムマシンだけでは過去に行くことは出来ません。過去に行くためにはタイム風呂敷が必要だってことがわかりました。なのでタイムマシンだけ議論してどうのこうの言っていても仕方が無いのです。タイムマシンはかなり高度な科学技術が必要だし、未来のマシンなので、あまり断定しないほうがよいかと・・・。わたしもまだまだ未熟者なので知識がないのですが。

2009/12/13 (Sun) 17:34 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

光の速度は落とせるぞ・・・。
詳しく知りたいんならググってみな・・・。
本当だぞ・・・。

2011/03/09 (Wed) 18:38 | EDIT | REPLY |   
名無しさん  

藤子F →歴史の自己修復力
富沢ひとし →歴史の玉突き事故
新谷明弘 →伊藤限界
シンエイ →歴史の対消滅

タイムパラドックスをテーマに描いたフィクションは基本面白い

2011/03/15 (Tue) 11:38 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

マジスレすると
高重力の物体を高速で移動すれば時間軸の変化は起こる
ブラックホールは-∞の高重力を発生して
物体の運動を0にする。
つまり一定速度で運動する、光ですら抜けだせなくなる空間
これ以上の高重力下の中で高速移動をした場合人体の崩壊を起こすので、タイムマシンの存在は無理。
あったら良いなって思うけど、存在してほしいと思って研究したが無理!

2011/05/31 (Tue) 10:44 | EDIT | REPLY |   
うんこ  

っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっtっfうんこしてますか

2012/03/05 (Mon) 17:07 | EDIT | REPLY |   
あ  

円環連鎖?

2012/04/04 (Wed) 05:57 | EDIT | REPLY |   
0+0  

今は永遠に今である。
過去は未来ではない。
未来は過去にもなる。


宇宙は1つではない。

仮に、時空間が1つの情報に上書きされているのであれば、時間という概念は常に一方通行であり、時間の存在は限りなく意味の無いものになる。(多くの万物が一方通行に進むため)つまりこの仮定上だと「時間をその他の情報に置換する」ことにより、その他の情報を逆流することでタイムトラベルが可能になる。

すなわち、「時間」にとらわれることは
「あさはかなり・・・」

では時空間が1頁1頁重なりあわせて出来ているのであれば?
タイムトラベルをするに当たり、必要なものは自分より下、もしくは上の頁に情報を書き込むこと。
この場合、書き込んだ自分はその時間に残り、書いた情報がタイムトラベルすることになる。
こちらの仮定だとエネルギーの消費云々より書き込む張本人が世界軸からはみ出ているのでバックファイヤは限りなく0に等しい、また消費すろものも同様。
だいたいの世界はこのどちらかに当てはまる、その他の仮定の場合人類は・・・この世界に「存在する物」はその現象を知覚することが出来ない。


っていう中二病降臨!まぁストップしてるけど、見たっていう記念で残しておくZE!

2012/06/06 (Wed) 22:07 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

未来じゃなくて過去に行きたい、やりなおしたい。

2012/08/30 (Thu) 00:21 | EDIT | REPLY |   
アイソシュタイソ  

光速をはるかに超える乗物があって無限先まで見える望遠鏡もあって違う星から地球見れば過去みれるんじゃね~かな?理論上無理があるが・・UFOもそんな感じで未来から来たかも タイムマシンのイメージてドラえもんのイメージでみんな話してない? さすがに過去を動かす事なんてできっこない  

2012/10/13 (Sat) 01:26 | EDIT | REPLY |   
名無し@ベアード  

時間と空間は夫婦みたいなもんなんだよ~僕らがつべこべ言う筋合いなんかはないんだよ 

2012/10/13 (Sat) 21:49 | EDIT | REPLY |   
ニナガワマン  
時間

普通より短い時間でその場所に 行くのって結果的に未来にいくのと同 じじゃないの?っていったヤツいるが、そもそも普通ってなに?普通より短い時間でその場所に行くのは、普通の定義次第で変わるが、チャリでも飛行機でも変わらないじゃない?飛行機の場合、移動した先の時間が時差で昼夜違う。それと同じじゃね?

2012/10/20 (Sat) 20:24 | EDIT | REPLY |   
ニナガワMEN  
よくわからんが

誰かが言ってたが
普通より短い時間でその場所に 行くのって結果的に未来にいくのと同 じじゃないの?
っていったヤツいるが、そもそも普通ってなに?普通より(人間的な速度)短い時間でその場所に行くのは、普通の定義次第で変わるが、チャリでも飛行機でも変わらないじゃない?飛行機の場合、移動した先の時間が時差で昼夜違う。それと同じじゃね?

2012/10/20 (Sat) 20:30 | EDIT | REPLY |   
(´;ω;`)  

今オークションで、タイムマシーンがでてる。

2013/04/20 (Sat) 15:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply